インプラントとは何か、詳しくご紹介しちゃいます!

インプラントって何?

インプラントというのは、医療現場で用いられる、体内に埋め込んでしまう器具の事です。そして、歯科治療で使用される事も多いのです。

歯科でのインプラント治療

歯科医院で行われるインプラントを使った治療とは、歯が抜けてなくなってしまった箇所の骨に専用のネジを埋め込み、そしてそのネジを土台にして人口の歯を装着するといった方法です。何等かの原因で歯を失ってしまった場合、当然ながら永久歯は二度と生えてはきません。歯が抜けたのをそもまま放置しておくわけにもいかないので、その部分を補うための治療は必要不可欠です。しかし入れ歯は、噛む力が大きく低下してしまうという欠点があり、抜けた箇所の両隣の歯を削って土台を作り、橋渡しするように人口の歯を入れて欠損した部分を補うブリッジという治療法は健全な歯を削らなくてはならないという問題点があります。しかしインプラントは噛む力が衰える事はなく、噛んだ時の違和感もなく、健全な歯を削る必要もないといった様々な利点があります。術中も、きちんと麻酔をするので痛みを伴う心配もありません。

インプラントの相場は?

気になるお値段ですが、インプラントには相場があります。歯科医院によって異なる場合がありますが、相場は1本30万円から50万円となっています。中には安い料金でインプラント治療を行っているところもあるかもしれませんが、そういった場合は保証がなかったり、技術が低いという可能性もあるので、注意しましょう。インプラントのお値段は決して安いと言えるものではありませんが、自分の歯のように違和感なく食べ物を噛む事ができ、長持ちもするので、メリットの多い治療なのではないでしょうか。

杉並区で行うインプラントの治療は、専門の資格を有する歯科医師に対応を任せることができるため、生活上の不安を解消できます。